ようこそバストアプと戦えへ

バストとは

バストとはそもそも乳腺と脂肪から出来ています。
90%脂肪といわれているバスト。ということは・・・
バストが大きくするには脂肪をたくさんつければいいのか!って思う方いらっしゃると思いますが、そうではありません。確かに太っている人ってバストが大きい人が多い。じゃ、やっぱり脂肪をつければいいんじゃんって思うのかもしれませんが、太ってしまうと体全体に肉がついてしまい、せっかくきれいな体型が崩れてしまうことになってしまいますよね。しかも、脂肪をつければいいという安易なものではありません。

バストの大きさを決めるのは、脂肪ではなく、乳腺なんですよ。ご存知でしたか?乳腺が発達してバストが作られてくるのです。その乳腺の発達を促すようにしてあげることが大切。そしてその発達には、ホルモンバランスが整っていることが大切になってきます。ホルモンバランスを崩れてしまうと、せっかく発達しようとしている乳腺も発達しきれず、結果小さなバストということになってしまいます。
ホルモンバランスを整えるには、規則正しい食生活などが大切です。よく成長期の時期にダイエットをしてしまう人がいますが、それは絶対やめましょう。成長期が終わると、自然と整った体型になってきますよ。

そして、大胸筋もバストアップには大切なもの。
大胸筋がないと、形の悪い垂れ乳女になってしまいます。せっかくバストのボリュームがあっても、垂れ乳女になってしまってては、いいバストだとは言えませんよね。また、小さなバストを持っていても同じように、下向きになっているバストよりも上向きのバストのほうが断然いいはずです。また、張りもたもってくれる大胸筋です。
バストアップには、大胸筋もとても大切な存在です。

バストアップピックアップエニモア ゴージャスリッチジェル

アトミックボム

凸バスト(デコバスト)

プエラリアDX

ティリスブラージュ ラグジェ

レバンテ シームレスボムジェル

パーフェクトヴィーナスDX

copyright c 2009 バストアップと戦え Allrights Reserved.